プログラミングと心理学の忘備録

自分の知識をストックしていくためのブログ

VirtualBoxにWindows10をインストール

スポンサーリンク

Windows10のISOファイルを入手

「オンラインコード版」の場合、ISOイメージファイルを直接ダウンロードできる。VirtualBoxで使うだけならメディアを作成する手間が省ける。また、Creators Updateが適用済み。

メディアの場合はAnniversary Update 適用版が現在(2017/10/16)最新なので、クリーンインストール後にCreators Updateを手動で適用する必要がある。

新規仮想マシンの作成

VirtualBoxの「新規」をクリック。

f:id:chi_tana:20171005235432p:plain:w650

名前、タイプ、バージョンを指定。

f:id:chi_tana:20171005235709p:plain:w650

メモリーサイズの指定。

f:id:chi_tana:20171005235807p:plain:w650

「仮想ハードディスクを作成する」を選択。

f:id:chi_tana:20171005235843p:plain:w680

ファイルタイプはデフォルトのVDIを指定。

f:id:chi_tana:20171005235940p:plain:w650

ストレージは、今回は高速になる「固定サイズ」を指定。

f:id:chi_tana:20171006000231p:plain:w650

仮想ハードディスクファイル名と仮想ハードディスクのサイズを入力。

Windows10のインストール

作成した仮想マシンを選択し、「起動」をクリックする。

f:id:chi_tana:20171006000719p:plain:w650

Windows10のisoファイルを選択し、「Start」をクリックする。

f:id:chi_tana:20171006001351p:plain:w650

言語とその他項目を指定して次へ。

f:id:chi_tana:20171006001429p:plain:w650

プロダクトキーを入力。

f:id:chi_tana:20171006001504p:plain:w650

新規でのインストールなのでカスタムを選択。

f:id:chi_tana:20171006001613p:plain:w650

何もせずに次へ。パーティション(Cドライブ、Dドライブ)を作成する場合はここで設定する。

f:id:chi_tana:20171006001653p:plain:w650

進めていくと再起動する。

f:id:chi_tana:20171006001724p:plain:w650

「簡単設定を使う」をクリック。

f:id:chi_tana:20171006001908p:plain:w650

Microsoftのアカウントを持っていないのでスキップ。

f:id:chi_tana:20171006001958p:plain:w650

ユーザー名、パスワードを入力して次へ。Cortanaの設定は「後で設定する」を選択した。

f:id:chi_tana:20171006002031p:plain:w650

更新プログラムを今適用するかを選択する。適用しない場合は「今は実行しない」をクリック。

f:id:chi_tana:20171006002143p:plain:w650

これで完了。

まだこのままだと使いにくいので、GuestAdditionsのインストールを行う。

www.chitana.me