たなちの開発日誌

自分の知識をストックしていくためのブログ

エロマンガ先生11話がこんなに俺妹回なわけがない

エロマンガ先生を見ていたら俺妹のキャラがたくさん登場してたので書きたくなった。

この作品の原作者は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の原作者と同じ伏見つかさ先生。 一番最後に俺妹のメインキャラの4人が登場したときはめちゃくちゃテンションが上がったけど、それ以外にも登場したキャラが多くて俺妹ファンとしては嬉しかった!

最近はあまり見れていないけど、アニメにはまったきっかけはこの作品だった気がする。。
f:id:chi_tana:20170703233737p:plain:w600
f:id:chi_tana:20170703233517p:plain:w600
桐乃の姿がみえたときテンション上がったw
8話で黒猫が出てきたときも嬉しかったし、作者が同じとはいえサービスが多くて楽しい。

f:id:chi_tana:20170703233419p:plain:w600
メインの4人に少ないながらもセリフがあったし、ちゃんと本家の声優さんが出演してくれていた。

f:id:chi_tana:20170703231226p:plain:w600
あーきはーばらー!の構図も懐かしいw


f:id:chi_tana:20170703231357p:plain:w600
秋葉原で瀬名と真壁くんがデートしてるのを赤城(瀬名のお兄さん)が覗き見してたり、演出が細かいw


f:id:chi_tana:20170703231510p:plain:w600
f:id:chi_tana:20170703231841p:plain:w600
f:id:chi_tana:20170703232123p:plain:w600
ゲーム研究会の部長とモブキャラ2人も登場してたし、加奈子はメルルのコスプレイヤーとして活躍してる様子

f:id:chi_tana:20170703232011p:plain:w600
これは御鏡かな?横のキャラはわからないけど

f:id:chi_tana:20170703232412p:plain:w600
俺妹でもよくでてきたメイドカフェのメイドさん(加奈子の姉つながりでキャラ名あった気がしたけど忘れた。。)


f:id:chi_tana:20170703233037p:plain:w600
あの時系列の俺妹キャラ達は原作終了後も一緒に遊んでいるようでした。最終巻の終わり方のせいで絶対元通りの関係には戻れないだろうなーと個人的に思っていたけど、クロスオーバーとはいえキャラの楽しそうな様子が描かれているといいね。

確か最後はいつもの4人に新しい仲間が加わるよー、俺達の戦いはこれからだ!っていう終わり方だった気がするw そういえばメインキャラの中であやせだけ見つけられなかったけど、どこかに出てきたのかな?秋葉原が舞台だったから出てこなくても仕方ないけど。

何はともあれ、数年ぶりに俺妹の映像を見ることができて楽しかった。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)