たなちの備忘録

自分の知識をストックしていくためのブログ

ブログを始めて1年経ったので感想など

スポンサーリンク

f:id:chi_tana:20171112014533j:plain:w500

気づいたらブログを開設してから1年経っていました。

最近はほぼ週一ペースですが、意外と継続できていました。(なお読者数)

せっかくなので振り返って始めたきっかけや感想などを書いてみます!

始めたきっかけ

自宅でコーディングをすることになり、調べたことをどこかにまとめておきたいと思ったのがきっかけです。

ブログなら職場からも参照できて便利だし、意識高いエンジニアってブログを書いているイメージがありました。(笑)

プログラミングのメモを書くだけのつもりでしたが、それ以外のことも書いておきたくなって今は雑記ブログみたいになっています。

せっかく調べたんだからどこかに残しておきたい、じゃあここに書いちゃえ!・・・みたいな感じです。

筋トレを始めたときにどの筋肉を鍛えているのかを調べたり、歯列矯正のことを書いてみたり、本の感想を書いたりとか。。

専門性を高めるためにブログを分けたら続かない予感があったので、敢えて分けませんでしたw

続けてよかったこと

調べたことを必要なときに見返せるのは、目論見どおり便利でした。

他には記事を書いていると問題の深掘りをするようになることも良かったことだと思います。

例えば、「この現象が発生する理由はなんだっけ?」「これによってどんな問題につながるんだっけ?」といった感じに思考が進みます。

調べてその場で終わりにするのではなく、一旦アウトプットすることで自分の言葉で説明できるように努力するので理解が深まります。

記事数が増えていくのも調べたことの知識が増えた証拠と思うと楽しいです。

続けられた理由

書いてる途中で「これ書いても自分の記事よりわかりやすい記事がたくさんある・・・辞めようかな」と思うこともありました。 しかし、色々なブロガーの記事を読んでいると

「誰かにとっては始めて知る情報で役に立つこともあるから、完璧な内容じゃなくても構わない」

という内容があり気持ち的に背中を押されました。

嘘の情報や誰かの丸パクリ、誹謗中傷などでなければOKでしょう。

それに書くことで自分の理解を深めたい、あくまで自分用の備忘録として始めたものだから、変にプレッシャーを感じる必要もないかなと思いました。

あとは途中からブログがお金を生んでくれることも知ったので、それもモチベーションになっています。一日数十円程度ですが(笑)

今後について

調べた内容をただまとめている記事がほとんどのだったので、自分の経験談や考え事を書く記事も増やしていこうかなと思います。

考えを書くと気分がすっきりすることも経験できましたし。

こんな記事を書けるようになりたい、と思うようなブロガーさんもたくさんできたのでその方々を目指しつつマイペースに続けていきます!